セレブたち御用達の窓ガラスを私も購入してみた

celeb_glass
私の周りは今、新築ラッシュだ。結婚した年代も子供を産んだ年代もみんなだいたい同じくらいだったせいもあるけれど、やはり30歳になる前にマイホームを持ちたいというのは一つの目安になるだろう。そんなときに理不尽だなと思うのが、結婚に選んだ相手の年収がそのままその子の評価になってしまうということだ。こうやって家を購入して建てるとなったときに、その子の旦那さんの収入や旦那さんの両親の金持ち具合によってそれは顕著に現れる。「どこのハウスメーカーで家を建てるの?」「どんな場所に土地を購入したの?」など、お互い腹の内を探り合いながら、マウンティング(順位付け)をするのだ。

うちの旦那はとても人柄がよくてイクメンだ。休みの日は積極的に家事子育てを手伝ってくれるし、時々子供の面倒を見てくれて私の時間を作ってくれる。感謝している。だけど一つだけ不満があるとすれば、夫の年収は平均よりちょっと低いことだ。だから我が家は工務店にお願いして建ててもらうことにした。その方がハウスメーカーに頼むよりも安く上がるからだ。だけど一か所だけ、私はお金をかけようと思っているところがある。それは窓だ。どうして窓なのかって?そこで玄関や門扉を選ぶのは浅はかすぎる。窓こそ家の装飾品であり、機能的にも大事な部分なのだから。そこでセレブたち御用達の窓ガラスを私も購入してみた。ドイツ製の機能性とオシャレを重視したデザインの窓で、見るからに日本製のものとは造りが違う。見る人が見れば、というやつだ。私はそういうオツなことをして他のみんなと差をつけるつもりだ。

家が完成したらお互いの家に行き、こっそり批評し合ったりするのだろう。私は窓だけはどこの家にも負けないと自負している。